アプリダウンロード

海老のさくさくベーニエ

  • 437 kcal
  • 50 分
  • 中級

「ベーニエ」とは、ビールを混ぜ込んだフリットのこと。ドライイーストを少々入れ、さっくりふわっと仕上げます。タルタルソースは市販でも良いですが、手作りマヨネーズをぜひ。他では買えない美味しいですよ。

材料海老のさくさくベーニエ2人分

  • えび8 尾
  • ブロッコリー1/2 個
  • サラダ油適量
  • 適量
  • [A]薄力粉90 g
  • [A]ドライイースト9 g
  • [A]ビール135 ml
  • [B]卵黄1 個
  • [B]マスタード大さじ 1
  • [B]白ワインビネガー大さじ 1
  • [B]サラダ油180 ml
  • [C]エシャロット大さじ 2 (みじん切り)
  • [C]ピクルス5 本 (みじん切り)
  • [C]ケイパー大さじ 1と1/2 (みじん切り)
  • [C]ゆで卵1 個 (みじん切り)
  • [C]イタリアンパセリ(みじん切り) 1 枝
  • [C]エストラゴン(みじん切り) 1 枝

作り方海老のさくさくベーニエ

1

【下準備】えびは背わたを除き、尾を残して殻を外す。ブロッコリーは小房に分けて塩茹でする。Cのゆで卵は黄身と白身にわけてからみじん切りにする。

2

Aでベーニエ生地を作る。ボウルにAを材料順に入れる。ビールは生地をホイッパ−で混ぜながら少しずつ加える。滑らかになったらラップをして、温かい場所で15分ねかせる。

3

Bでマヨネーズを作る。ボウルに卵黄、マスタードを入れて混ぜながら、ワインビネガーを少しずつ加えホイッパーで撹拌する。白っぽくなりなめらかになれば塩で味を整える。サラダ油を少しずつたらすように加えながらホイッパーでよく混ぜる。白っぽくふんわりとしたマヨネーズの固さになればOK。

4

3にCのエシャロット、ピクルス、ケイパー、卵の白身を入れてよく混ぜる。塩で味を整え、卵の黄身、残りのハーブを加え、さっくり混ぜてタルタルソースを仕上げる。

5

サラダ油を180度~200度に熱する。えびを2にくぐらせ、こんがりときつね色になるように揚げる。皿に盛りつけて4を添えていただく。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。