アプリダウンロード

野菜と煮込むやわらか煮豚ていねい

  • 478 kcal
  • 60 分
  • 中級

中まで味がしみ込んだジューシーな煮豚。上品に仕上げるため、下茹での手間は惜しまずに。野菜と一緒に煮ることで、味にいっそう深みが出ます。残った煮豚はいろんな料理に使えるので、多めに作るのがおすすめ。

材料野菜と煮込むやわらか煮豚4人分

  • 豚肩ロースかたまり肉600 g (300gを2個分)
  • 玉ねぎ1/2 個
  • しいたけ4 枚
  • にんじん1/2 本
  • しょうが1 片
  • しょうゆ大さじ 4
  • 練りがらし少々
  • かいわれ大根1/3 パック
  • [A]酒100 ml
  • [A]砂糖大さじ 4
  • [A]水600 ml
  • [A]昆布5 cm角 (5g)

下ごしらえ野菜と煮込むやわらか煮豚

(調理時間は味を含ませる時間は除く)

作り方野菜と煮込むやわらか煮豚

1

玉ねぎは薄切りにする(芯の部分はえぐみがあるので取り除くとよい)。しいたけは石突きを切り落とし、軸を取り、軸は手で細かく裂く。かさは薄切りにする。にんじんは5cm長さ、5mm角の拍子木切りにする。しょうがは薄切りにする。

2

鍋に豚肉とたっぷりの水を入れ、強火にかける。沸騰したら弱火にし、10分ほど茹でる。肉を湯から上げ、表面のアクを水で軽く洗い流す。

3

2の鍋をきれいにし、洗った豚肉、A、玉ねぎ、しいたけ、にんじん、しょうがを入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし、アルミホイルで落とし蓋をして30分煮る。

4

しょうゆを加え、再び落とし蓋をして15分煮る。火を止め、そのまま粗熱をとって味を含ませる。

5

粗熱のとれた煮豚を食べやすく切り、煮た野菜とともに器に盛る(煮た昆布も食べやすく切って添えるとよい)。鍋に残った煮汁をかけ、あれば適当な長さに切ったかいわれ大根をちらし、好みで練りがらしを添える。

おいしさのポイント

豚肉は下茹ですることで、余分な脂やアクを抜く!

落とし蓋をすることで、少ない煮汁でも効率よく煮ることができる!

しょうゆは最初から加えると肉が固くなるので、後から加える!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。