アプリダウンロード

さんまとねぎの焼き浸し ※冷蔵庫で3日ほど保存可能

  • 350 kcal
  • 20 分
  • 中級

さんまが出回る時期に作っておきたい常備菜です。さんまを3~4時間陰干しすることで旨みがぐっと増します。冷蔵庫で3日ほど日持ちします。

材料さんまとねぎの焼き浸し ※冷蔵庫で3日ほど保存可能2人分

  • さんま2 尾
  • 長ねぎ1 本分 (白い部分)
  • ライム果汁小さじ 4
  • ゆずこしょう少量
  • [A]昆布だし大さじ 4
  • [A]しょうゆ大さじ 3
  • [A]米酢大さじ 2
  • [A]塩小さじ 1
  • [A]砂糖小さじ 1/3

作り方さんまとねぎの焼き浸し ※冷蔵庫で3日ほど保存可能

1

【下準備】さんまを軽く洗い、水けを切る。ねぎは4㎝長さにそろえて切る。

2

さんまを大名おろしにし、軽く塩(分量外)をふる。しっぽにひもをまきつけ、3~4時間陰干しにする。食べやすい大きさに切る。

3

酢醤油を作る。【A】を小鍋にいれて強火にかけ、塩と砂糖がとけたらすぐ火をとめ容器にいれる。粗熱がとれたらライムの搾り汁とゆず胡椒を加えてよく混ぜる。

4

ねぎとさんまを網でこんがり色づくまで焼き、焼きあがったらすぐに3につける。

5

冷蔵庫で1時間冷やし、器に盛る。冷蔵庫で3日ほど日持ちする。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。