アプリダウンロード

餃子鍋

  • 386 kcal
  • 40 分
  • 中級

栃木県宇都宮市の名物、餃子を使った鍋。栃木特産のニラをたくさん使ったニラ醤をタレにしても美味しいです。締めはラーメンがオススメ。

材料餃子鍋4人分

  • [A]にら1 束
  • [A]塩小さじ 2
  • [B]豚挽き肉250 g
  • [B]長ねぎ10 cm分 (みじん切り)
  • [B]しょうが1 片 (みじん切り)
  • [B]日本酒大さじ 3
  • [B]ごま油小さじ 1
  • [B]ゼラチン3 g
  • 餃子の皮20 枚
  • 長ねぎ1 本
  • もやし1/2 袋
  • 大根5 cm
  • にんじん1/2 本
  • にら1 束
  • 昆布だし1500 ml
  • 鶏骨付きぶつ切り肉4 個

作り方餃子鍋

1

【下準備】長ねぎは、斜め切りにする。もやしは、根を取っておく。大根、にんじんは千切りにする。ニラは、1束分は具材用に7cmの長さに切る。残り1束分はニラ醤用に細かく刻んでおく。骨付き鶏肉は、切断部分をよく洗い、破片骨などを取り除いておく。昆布だしをとっておく。 Aでニラ醤をつくる。ニラは、細かく刻んで塩をまぶし、水分が出るまでよくもみ込んでおく。(ニラ醤は事前に作って少し発酵させた方が程よく酸味が出て、さらに美味。)

2

餃子を作る。ボウルにBと1のニラ醤を大さじ2加えてよく練り、肉あんをつくる。餃子の皮の周りに水をつけ、沸騰したお湯に入れても破れないよう、肉あんをしっかり包む。

3

鍋に昆布だしを入れて強火にかけ、骨付き鶏肉を加え、中火にして10分ほど煮る。あくをとり、再び強火にして鍋を沸かし、餃子を入れる。底にくっつかないよう動かしながら、皮が透明になってくるまで煮る。

4

具材を加え、一煮立ちさせたら出来上がり。ニラ醤、ポン酢、胡麻だれポン酢、ラー油など、つけだれや薬味はお好みで。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。