アプリダウンロード

ちゃんこ鍋

  • 628 kcal
  • 60 分
  • 中級

ちゃんこは、お相撲さんが作る料理のこと。かつての大横綱大鵬によると、ちゃんこ鍋の基本はソップ炊きだと言います。鶏ガラスープを鍋のベースに甘辛に味を付け、盛りだくさんの具材を豪快に煮ていきます。

材料ちゃんこ鍋4人分

  • [A]鶏がら1 羽分 (約300g)
  • [A]水2000 ml
  • [A]しょうゆ100 ml
  • [A]日本酒100 ml
  • [A]みりん50 ml
  • にんにく1 片
  • [B]鶏もも肉500 g
  • [B]せせり200 g
  • [B]ごぼう10 cm
  • [B]大根10 cm
  • [B]にんじん1/3 本
  • [B]玉ねぎ大 1 個
  • [B]キャベツ1/4 玉
  • [B]青梗菜1/2 把
  • [B]小松菜1/2 把
  • [B]ぶなしめじ1/2 パック
  • [B]こんにゃく1/2 枚
  • [B]油揚げ1 枚
  • [B]うずらの卵8 個 (キンカンも可)

作り方ちゃんこ鍋

1

【下準備】鶏ガラは、水で洗って汚れを取り除いておく。鶏もも肉は、食べやすい大きさに切る。せせりは、軟骨部分を取り除いておく。ごぼうは笹がきにし、水にさらしてあく抜きをしておく。大根は、厚さ5mmのいちょう切りにする。にんじんは皮をむいて、厚さ5mmの輪切りにする。玉ネギは半分に切り、1㎝幅に切る。キャベツはざく切りにする。チンゲン菜と小松菜は、長さを2~3等分にちぎる。しめじは石突きを取り、食べやすい大きさにほぐしておく。こんにゃくは手でちぎって塩でもみ、熱湯で3~5分下茹でしておく。油揚げは短冊形に切る。ウズラの卵は、茹でて殻をむいておく。

2

鶏ガラスープを作る。鍋にAの鶏ガラを入れ、水とネギの青い部分(分量外、あれば)を加えて強火にかける。あくが出てきたら火を弱めてあくをとり、弱火で煮込む。30〜40分経ったら鶏ガラを取り出し、再度あくをとって、醤油、日本酒、みりんで調味する。

3

別の鍋に2のスープを1000ccほど注ぎ、中火にかける。ニンニクをつぶし入れ、Bを加えて煮込む。あくを取り、具材が煮えて柔らかくなったら出来上がり。薬味にニラ醤をつけても美味しい。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。