アプリダウンロード

豆腐とごぼうのけんちん汁 ていねい

  • 108 kcal
  • 15 分
  • はじめて

豆腐とごぼうで作る滋味豊かなけんちん汁。具材をごま油で炒めて、コクを加えるのがポイントです。豆腐は味がしみ込みやすい木綿がおすすめ。しっかり炒めて水分をとばすと、さらに味が入りやすくなります。

材料豆腐とごぼうのけんちん汁 2人分

  • 木綿豆腐1/4 丁 (100g)
  • ごぼう15 cm (50g)
  • 味噌大さじ 1と1/2
  • ごま油大さじ 1/2
  • 七味唐辛子少々
  • [A]昆布(10㎝長さ) 2 枚
  • [A]かつおぶし20 g
  • [A]水1 リットル

下ごしらえ豆腐とごぼうのけんちん汁

Aの材料でかつおだしをとる。鍋に水と昆布を入れ、そのまま20~30分おく。昆布がやわらかくもどったら、弱めの中火にかける。沸騰直前に昆布を取り出し、かつおぶしを加え、ごく弱火にして3~5分煮る。いったん火を止め、そのまま5分ほどおいてかつおぶしが自然に沈むのを待つ。キッチンペーパーを敷いたざるでこし、かつおぶしに残っただしもしっかりしぼる。今回はこのかつおだしを350ml使用する。(調理時間はかつおだしをとる時間を除く)

作り方豆腐とごぼうのけんちん汁

1

豆腐はキッチンペーパーで包み、両方の手のひらで上下を押さえて軽く水けをしぼる。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ取る。全体に縦に浅い切り目を入れてから、ささがきにして(ピーラーを使ってもよい)、水にさらしておく。

2

鍋にごま油を入れて中火にかけ、再度軽く水けをしぼった豆腐をちぎりながら加える。木べらでやさしく混ぜながら、豆腐の表面の水分が抜けるまで2~3分炒める。

3

水けをきったごぼうを加え、さらに炒める。全体に油が回ったら、かつおだし350mlを注ぐ。強火にし、沸騰したら弱火にして3分ほど煮る。

4

ごぼうがやわらかくなったら、味噌を溶き入れ(少量のだしで溶いてから加えるとよい)、すぐ火を止める。器に盛り、好みで七味唐辛子をふる。

おいしさのポイント

豆腐は表面の水分が抜けるまで炒めると、中まで味が入りやすくなり、食感もアップ!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。