アプリダウンロード

味噌だれで食べるお手軽餃子(IH使用)

  • 499 kcal
  • 25 分
  • はじめて

野菜は細かく切るだけで、面倒な塩もみは不要!シンプルな材料で手軽に作れる餃子です。酢じょうゆで食べてもおいしいですが、コチュジャンをきかせた味噌だれを添えれば、いっそうビールが進みます!

材料味噌だれで食べるお手軽餃子(IH使用)2人分(20個分)

  • 豚挽き肉150 g
  • 長ねぎ1 本
  • にら1/2 わ
  • にんにく1 片
  • しょうが1 片
  • 餃子の皮20 枚
  • サラダ油大さじ 1
  • [A]しょうゆ小さじ 1
  • [A]ごま油小さじ 1
  • [A]塩小さじ 1/3
  • [A]酒大さじ 1
  • [B]味噌大さじ 2
  • [B]コチュジャン小さじ 4
  • [B]みりん小さじ 1
  • [B]水大さじ 1
  • [B]砂糖小さじ 1

下ごしらえ味噌だれで食べるお手軽餃子(IH使用)

長ねぎ、にら、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

作り方味噌だれで食べるお手軽餃子(IH使用)

1

ボウルに豚肉を入れてAを加え、粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。みじん切りにした長ねぎ、にら、にんにく、しょうがを加え、さらによく練り混ぜる。

2

餃子の皮の中央に1をティースプーン1杯分のせ、ふちに少量の水を塗り、5~6回ひだを寄せながら包む。包んだ餃子は、薄力粉少々(分量外)をふったバットに並べておくと、底がくっつかない。

3

Bを混ぜ合わせて味噌だれを作る。

4

フライパンにサラダ油大さじ1/2を強火で加熱し、いったん火を止める。餃子を円になるように並べる。再び強めの中火で加熱し、2分ほど焼いて底面に焼き色がついたら、湯(分量外)を餃子の高さの1/3程度まで注ぐ。蓋をして、弱めの中火で3~4分蒸し焼きにする。

5

蓋を取って強火で加熱し、残った水分をとばす。最後にフライパンのふちから残りのサラダ油を回し入れ、餃子がカリッとするまで焼く。フライパンと同じか、ひと回り大きい皿をかぶせ、フライパンごと裏返して器に盛る。味噌だれを添える。

おいしさのポイント

野菜はみじん切りにするだけ。塩もみ不要で手軽!

ピリ辛の味噌だれが新鮮なおいしさ!

IHクッキングヒーターなら、餃子がムラなくきれいに焼ける!

ごちそうフォト味噌だれで食べるお手軽餃子(IH使用)

ごちそうフォト一覧へ(1件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。