アプリダウンロード

究極のチキン南蛮(IH使用)

  • 821 kcal
  • 25 分
  • はじめて

村山さんがいろんなお店を食べ歩いて研究した、これぞ究極!のチキン南蛮。料理教室でもダントツ人気のメニューだそう。甘酸っぱい南蛮だれ、さっぱりタルタルソースが絶妙の相性で、作る価値ありの逸品です。

材料究極のチキン南蛮(IH使用)2人分

  • 鶏もも肉大 1 枚 (300g)
  • 溶き卵1 個分
  • 片栗粉適量
  • 揚げ油適量
  • [A]しょうゆ小さじ 1と1/2
  • [A]酒小さじ 1と1/2
  • [A]しょうが汁小さじ 1
  • [B]砂糖大さじ 3
  • [B]酢大さじ 3
  • [B]しょうゆ大さじ 2
  • [B]赤唐辛子(たかのつめ)1 本分 (小口切り)
  • [B]片栗粉大さじ 1/2
  • [C]ゆで卵1 個 (みじん切り)
  • [C]玉ねぎ大さじ 2 (みじん切り)
  • [C]ピクルス大さじ 2 (みじん切り)
  • [C]マヨネーズ大さじ 3 (要調整)
  • [C]ケチャップ小さじ 1
  • [C]牛乳大さじ 1
  • [C]砂糖ふたつまみ
  • [C]酢小さじ 1

下ごしらえ究極のチキン南蛮(IH使用)

鶏肉は余分な脂肪を切り取り、大きめの一口大に切る。から揚げ用の鶏肉を使ってもよい。

作り方究極のチキン南蛮(IH使用)

1

鶏肉にAをもみ込み、そのまま10分ほどおく。

2

南蛮だれを作る。耐熱ボウルにBの材料を混ぜ合わせる。ラップをせずに、電子レンジで1分加熱する。一度底からよく混ぜ、さらに30秒加熱して混ぜる。

3

別のボウルにCの材料を混ぜ合わせて、タルタルソースを作る。

4

1の鶏肉の汁けをキッチンペーパーでふき取り、全体に片栗粉をまぶし、余分な粉をはたく。

5

フライパンに揚げ油を深さ2~3cm程度入れ、IHクッキングヒーターの揚げ物モードで170度に設定する。4の鶏肉を溶き卵にくぐらせ、油に入れる。最初は触らずに1 ~2分揚げて、衣が固まってきたら裏返し、さらに1~2分揚げる。最後に高温(180~190度)にして30秒ほど揚げて、こんがりときつね色になったら油から上げる。器に盛り、2の南蛮だれ、3のタルタルソースをかけて、好みの野菜(分量外)を添える。

おいしさのポイント

南蛮だれは電子レンジで手軽に作る!

IHクッキングヒーターで揚げ油の温度をキープ!

南蛮だれ&タルタルソースで絶品の味に!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。