アプリダウンロード

鶏手羽と根菜のピリ辛うま煮

  • 308 kcal
  • 30 分(干ししいたけを浸す時間は除く)
  • はじめて

おせちと一緒に食べるなら、野菜たっぷりの煮物がおすすめ。前日に作っておけば当日あわてることがなく、味がなじんでさらにおいしくなります。オイスターソースでパンチをきかせるのがSHIORIさん流。

材料鶏手羽と根菜のピリ辛うま煮4人分

  • 鶏手羽中12 本
  • れんこん大 1 節 (150g)
  • ごぼう1/2 本
  • にんじん2/3 本
  • 干ししいたけ4 枚
  • こんにゃく1/3 枚 (100g)
  • 絹さや12 枚
  • ごま油大さじ 1/2
  • [A]かつおだし200 ml
  • [A]砂糖大さじ 1
  • [A]酒大さじ 2
  • [A]みりん大さじ 2
  • [A]しょうゆ大さじ 2
  • [B]オイスターソース小さじ 1
  • [B]豆板醤小さじ 1/3

下ごしらえ鶏手羽と根菜のピリ辛うま煮

干ししいたけは、ひたひたの水(分量外)に2~3時間浸す。軸の付け根までやわらかくもどったら、水けをしぼり、軸を切り落として2等分のそぎ切りにする。れんこん、ごぼう、にんじんは一口大の乱切りにする。きぬさやは筋を取り、塩茹でしておく。

作り方鶏手羽と根菜のピリ辛うま煮

1

こんにゃくは1cm幅に切り、中央に包丁の先で2cmほど縦に切り目を入れ、そこにこんにゃくの片端をくぐらせて手綱こんにゃくにする。熱湯でサッと茹でてアクを抜く。

2

フライパンにごま油を熱し、鶏手羽を皮目が下になるように並べ入れる。しばらく触らずに強めの中火で焼き付け、焼き色がついたら裏返し、裏面もサッと焼く。ごぼう、にんじん、れんこん、干ししいたけ、こんにゃくを加え、サッと炒める。全体に油が回ったら、Aを加えて混ぜ、蓋をして弱めの中火で20分煮る。

3

蓋を取ってBを加え、中火にする。ときどき混ぜながら、汁けが少なくなって軽くとろみがつくまで煮詰める。できれば一度冷ますと味がよくなじむ。器に盛ってから、塩茹でしたきぬさやをちらす。

おいしさのポイント

手綱こんにゃくにして見た目も華やかに!

鶏手羽に焼き色をつけて香ばしさをプラス!

コクのあるピリ辛味で男性も満足!

ごちそうフォト鶏手羽と根菜のピリ辛うま煮

ごちそうフォト一覧へ(2件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。