アプリダウンロード

切り身魚でお手軽アクアパッツァていねい

  • 292 kcal
  • 25 分
  • 初級

イタリアンの人気メニュー、アクアパッツァは、水で煮て素材のうまみを引き出す料理です。金目鯛は塩をふって余分な水けをふき取りましょう。このひと手間で臭みが抜け、仕上がりにぐっと差が出ます。

材料切り身魚でお手軽アクアパッツァ2人分

  • 金目鯛2 切れ (切り身・たら、鮭などでも代用可)
  • ミニトマト10 個
  • あさり200 g
  • 黒オリーブ8 個 (種抜き)
  • ローズマリー1 枝
  • にんにく1 片
  • オリーブオイル適量
  • 適量
  • [A]水100 ml
  • [A]白ワイン50 ml

下ごしらえ切り身魚でお手軽アクアパッツァ

あさりはバットなどに重ならないように広げ、海水程度(3%が目安)の塩水をひたひたに注ぐ。アルミホイルをかぶせて蓋をし、冷蔵庫で2~3時間おいて砂抜きする。砂抜きが終わったら、水の中であさりの殻同士をこすり合わせるようにして表面の汚れを落とし、流水できれいに洗ってざるに上げる。(調理時間はあさりを砂抜きする時間を除く)

作り方切り身魚でお手軽アクアパッツァ

1

金目鯛は両面に軽く塩をふり、そのまま10分ほどおき、出てきた水けをキッチンペーパーでふき取る。

2

フライパンにオリーブオイル大さじ1、つぶしたにんにくを入れて弱火でじっくり加熱する。にんにくの香りがたったら、水けをふいた金目鯛を皮目から入れて焼き付ける。

3

皮目に焼き色がついたら金目鯛を裏返し、あさり、ミニトマト、黒オリーブ、ローズマリーを加え、Aを注ぐ。塩小さじ1/3を加えて強火にし、沸騰したら弱めの中火にして7~8分煮る。最後に塩で味をととのえ、オリーブオイル大さじ1を回しかける。煮汁ごと器に盛る。

おいしさのポイント

金目鯛は塩をふり、出てきた水けをふくことで、臭みが抜ける!

金目鯛は皮目から焼き付けると、皮が縮まずきれいに仕上がる!

水を加えて煮ることで、素材のうまみを引き出す!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。