アプリダウンロード

キャベツと卵のおいなり煮

  • 391 kcal
  • 25 分
  • はじめて

開いた油揚げに卵とキャベツを閉じ込めた巾着袋は、簡単なのにほめられ度が高い一品。卵とキャベツにもだしの味がしみ込みます。ちくわを一緒に煮ることで、だしにコクが出て、食べごたえもアップします。

材料キャベツと卵のおいなり煮2人分

  • 油揚げ2 枚
  • 4 個
  • キャベツの葉2 ~3枚
  • ちくわ2 本
  • [A]かつおだし1 カップ
  • [A]酒大さじ 1
  • [A]きび砂糖小さじ 1
  • [A]しょうゆ大さじ 2
  • [A]みりん大さじ 1

下ごしらえキャベツと卵のおいなり煮

キャベツはせん切りにする。ちくわは半分に切る。

作り方キャベツと卵のおいなり煮

1

油揚げに菜箸1本をのせ、両手で押さえながら箸を前後に転がす。横半分に切り、切り口に指を入れて袋状に開く。熱湯を回しかけて油抜きする。

2

1の油揚げにキャベツを詰め、次に割っておいた卵を入れる。油揚げの切り口をつまようじで縫うようにとめる。

3

なるべく小さい鍋に2の油揚げ、ちくわ、Aを入れて中火にかける。煮立ったら火を弱め、蓋をして7分ほど煮る。煮汁とともに器に盛り、あれば茹でた青菜(分量外)を添える。

おいしさのポイント

油揚げは菜箸を転がすと開きやすい!

ちくわで煮汁にうまみをプラス!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。