アプリダウンロード

鶏の照り焼き丼

  • 778 kcal
  • 20 分
  • はじめて

和食の定番、鶏の照り焼きは丼メニューにもぴったり。甘辛いたれがしみたごはんは、文句なしのおいしさです。炒り卵は、火を通し過ぎるとパサつくので、サッと炒めたらすぐ火を止めるのがコツ。

材料鶏の照り焼き丼2人分

  • ごはん丼 2 杯分
  • 鶏もも肉1 枚
  • 2 個
  • ししとう8 個
  • 砂糖大さじ 1 弱
  • 適量
  • サラダ油適量
  • [A]しょうゆ大さじ 1
  • [A]砂糖大さじ 1
  • [A]酒大さじ 1
  • [A]みりん大さじ 1

下ごしらえ鶏の照り焼き丼

鶏肉は余分な脂肪を切り取り、一口大のそぎ切りにする。ししとうは竹串で穴をあけておく。

作り方鶏の照り焼き丼

1

Aの調味料を混ぜ合わせておく。

2

炒り卵を作る。ボウルに卵、砂糖、塩少々を入れ、菜箸でよく混ぜる。フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、卵液を流し入れる。すぐに菜箸で手早く混ぜ、炒り卵を作る。バットなどに取り出しておく。

3

同じフライパンにサラダ油少々を足し、穴を開けたししとうを炒める。軽く焼き色がついたら塩少々をふり、取り出しておく。

4

同じフライパンにサラダ油少々を足し、鶏肉を皮目から並べ入れる。なるべく動かさずに焼き付け、こんがりと焼き色がついたら裏返し、裏面も同様に焼く。余分な脂をキッチンペーパーでふき取る。

5

1の調味料を回しかけ、肉にからめながら汁けが少なくなるまで中火で煮詰める。丼にごはんを盛り、2の炒り卵、3のししとう、4の鶏肉を彩りよく盛る。フライパンに残ったたれを鶏肉に回しかける。

おいしさのポイント

鶏肉の皮目にこんがりと焼き色をつける!

余分な脂をふき取って、たれをからみやすく!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。