アプリダウンロード

こっくりさばの味噌煮ていねい

  • 312 kcal
  • 25 分
  • 初級

さばは両面をしっかり焼き付け、さらに酒と水で煮ることで、独特の臭みが消えてすっきりしたおいしさに。味噌はできれば赤味噌とのダブル使いがおすすめ。味に深みが出て、さばのうまみがいっそう引き立ちます。

材料こっくりさばの味噌煮2人分

  • さば2 切れ (切り身)
  • ピーマン2 個
  • しょうが1 片
  • 長ねぎ10 cm分
  • ごま油大さじ 1
  • [A]酒50 ml
  • [A]砂糖大さじ 2
  • [A]水200 ml
  • [B]味噌大さじ 3 強
  • [B]赤味噌大さじ 2/3

作り方こっくりさばの味噌煮

1

さばはひれを切り落とし、皮目に包丁で1cm幅の浅い切り目を入れる。うろこが残っていたら包丁の刃でこそげ取る。キッチンペーパーでしっかり水けをふく。しょうがは皮をむき、薄切りにする。ピーマンは縦2等分に切ってヘタと種を取り、さらに縦半分に切る。

2

白髪ねぎを作る。長ねぎは5cm長さに切り、縦に1本切り込みを入れて中の芯を取り除く(芯はスープなどに使うとよい)。外側の白い皮を重ねてまな板にのせ、なるべく細いせん切りにする。水にさらして水の中で軽くもみ洗いし、シャキッとしたらざるに上げ、水けをきる。

3

フライパンにごま油を中火で熱し、さばを皮目から入れる。しばらく動かさずに焼き付け、皮目にこんがりと焼き色がついたら裏返す。裏面はサッと焼き、バットなどにいったん取り出す。

4

同じフライパンをきれいにし、Aを入れて中火にかける。煮立ったら3のさばを戻し入れ、弱めの中火で5分ほど煮る。アクがあれば取り除く。

5

Bを溶き入れ(少量の煮汁で溶いてから加えるとよい)、しょうがを加える。アルミホイルで作った落し蓋をして、弱火でさらに5分ほど煮る。

6

ピーマンを加え、また落し蓋をして、煮汁がとろっとするまでさらに2分ほど煮る。煮汁ごと器に盛り、2の白髪ねぎをのせる。

おいしさのポイント

さばは皮目に切り目を入れることで、味がしみ込みやすくなる!

さばは両面を焼いておくと、臭みが消えておいしさがアップ!

落し蓋をすることで、少ない煮汁でも効率よく煮ることができる!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。