アプリダウンロード

てんきち家の大定番!塩おでん

  • 491 kcal
  • 120 分(昆布だしをとる時間は除く)
  • はじめて

井上さんの家族全員、大好物!冬に何度も大鍋で作り、あっという間に空っぽになるほど人気だそう。牛すじのかわりに牛肉を使えば、手軽でごちそう感もアップ。残った煮汁は炊き込みごはんにするのもおすすめ。

材料てんきち家の大定番!塩おでん4人分

  • 鶏もも肉1 枚
  • 牛かたまり肉250 g (肩ロース)
  • 大根1/2 本
  • こんにゃく1 枚
  • 厚揚げ1 丁
  • おでん種300 g (ごぼう天、ちくわ、さつま揚げなど)
  • [A]昆布1 枚 (15cm×10cm)
  • [A]水1200 ml
  • [B]酒50 ml
  • [B]みりん大さじ 1
  • [B]塩大さじ 1

下ごしらえてんきち家の大定番!塩おでん

大きめの鍋にAを入れて30分おき、昆布だしをとっておく。鶏肉は余分な脂肪や筋を切り取り、大きめの一口大に切る。牛肉は3cm角に切り、竹串に3~4切れずつ刺しておく。大根は4cm厚さの輪切りにし、10~15分下茹でしておく。こんにゃくは2~3分茹でてアクを抜き、三角形に切る。厚揚げは2cm幅に切る。

作り方てんきち家の大定番!塩おでん

1

昆布だしの入った鍋に鶏肉を入れ、弱めの中火にかける。沸騰直前に昆布を取り出し、アクを取る。B、牛肉、こんにゃく、大根、厚揚げを加え、蓋を少しずらしてのせ、ごく弱火で1時間半煮る。アクが出たら、そのつど取る。

2

おでんだねを加えて、さらに5分ほど煮る。

おいしさのポイント

牛すじのかわりに牛肉で代用!

昆布と鶏肉のWだしでうまみたっぷりに!

おでんだねは煮すぎないほうがおいしい!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。