アプリダウンロード

りんごのガトーインビジブル

  • 377 kcal
  • 80 分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
  • はじめて

大注目のスイーツ、ガトーインビジブル。フランス語で「見えないケーキ」という名前の通り、生地が見えないほど具をぎっしり入れるのが特徴です。断面の美しさは感動もの。ぜひチャレンジしてみて!

材料りんごのガトーインビジブル6人分(21×8×高さ6cmのパウンド型1台分)

  • りんご大 2 個 (約680g・紅玉がおすすめ)
  • М 3 個
  • グラニュー糖80 g
  • ひとつまみ
  • 牛乳150 ml
  • 薄力粉120 g
  • バター60 g (溶かしておく)
  • バニラエッセンス適量
  • [A]バター大さじ 2
  • [A]グラニュー糖大さじ 4

下ごしらえりんごのガトーインビジブル

りんごは皮をむいて芯を取り、4等分のくし型切りにし、1~2mm幅のなるべく薄い薄切りにする。できるだけ均一な薄さに切ること(スライサーを使うと便利)。端の小さい部分は、トッピング用に取り分けておく。薄力粉はふるう。型の内側にAのバターをまんべんなく塗り、その上にグラニュー糖をまぶし、冷蔵庫で冷やしておく。オーブンを190度に予熱する。

作り方りんごのガトーインビジブル

1

生地を作る。ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖、塩、牛乳を加えて、泡立て器でよく混ぜる。ふるった薄力粉を加えてさらに混ぜる。粉っぽさがなくなったら、溶かしバター、バニラエッセンスを加えて、さらに混ぜる。

2

1に薄切りにしたりんご(トッピング用以外)を加え、りんごが割れないようにやさしく手で混ぜ合わせて、生地をまんべんなくからめる。

3

りんごを少量ずつ同じ方向に重ねて、型の底から敷き詰めていく。このとき、型の内側にまぶしたグラニュー糖がはがれないように注意する。すべて敷き詰めたら、ボウルに残った生地にトッピング用のりんごを加えて、また同様に生地をからめて型に入れる。最後に残った生地も型に流し入れる。

4

3を190度に予熱したオーブンで60分焼く。途中で表面が焦げそうなら、アルミホイルをかぶせる。焼き上がったら型に入れたまま粗熱をとり、さらに冷蔵庫で一晩しっかり冷やす。型から外し、あれば粉糖(分量外)をふり、食べやすく切る。

おいしさのポイント

りんごはなるべく均一な薄さに切る!

りんごにやさしく生地をからめる!

りんごの向きをそろえて敷き詰める!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。