アプリダウンロード

たっぷり野菜の六宝菜ていねい

  • 153 kcal
  • 20 分
  • 中級

八宝菜ではなく、6種類の食材で作る六宝菜。いかなど、歯ごたえのある食材を加えると、噛みごたえが出て満足度がアップします。ごはんにかけると食べ過ぎを招きやすいので、単品で器に盛るのがダイエットルール。

材料たっぷり野菜の六宝菜2人分

  • いか1/2 杯
  • 豚もも薄切り肉50 g
  • 青梗菜1 株
  • 水煮たけのこ80 g
  • にんじん1/5 本
  • しいたけ2 枚
  • ごま油適量
  • [A]しょうゆ大さじ 1/2
  • [A]塩少々
  • [A]こしょう少々
  • [A]かつおだし100 ml (鶏がらスープで代用可)
  • [B]片栗粉小さじ 1
  • [B]水小さじ 1

作り方たっぷり野菜の六宝菜

1

いかは胴と足のつながっている部分を外し、わたごと足を引き抜く。胴は、軟骨を引き抜き、中に残ったわたを洗い流す。足は目の下からわたを切り落とし、水の中でしごいて吸盤を取り、食べやすく切り分ける。胴は1cm幅の輪切りにする。今回はこの半量を使う。

2

にんじん、たけのこは4~5cm長さの短冊切りにする。しいたけは石突きを切り落とし、かさも軸も薄切りにする。青梗菜は根元を切り、いったん水で洗って土汚れを落とす。2~3cm幅に切り、茎と葉に分けておく。豚肉は一口大に切る(キッチンばさみを使うと便利)。

3

Aを混ぜ合わせる。

4

フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉、にんじんを炒める。肉の色が変わってきたら、1のいかを加えてサッと炒める。

5

いかが白っぽくなってきたら、たけのこ、しいたけ、青梗菜の茎を加えてサッと炒める。全体に油が回ったら、3の合わせ調味料を加えて混ぜる。沸騰したら、青梗菜の葉を加えて混ぜ、いったん火を止める。

6

混ぜ合わせたBを5に少しずつ回し入れて混ぜる。とろみがついたら再び火にかけ、一度煮立たせて片栗粉に火を通す。最後にごま油小さじ1/2を風味付けに加える。

おいしさのポイント

低カロリーないかを加えて、うまみと食感をアップ!

六種類の材料を使うので、ボリューム&栄養満点!

ごはんにかけず、単品で盛ると食べ過ぎ防止に!

ごちそうフォトたっぷり野菜の六宝菜

ごちそうフォト一覧へ(1件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。