アプリダウンロード

ガパオライス(鶏のタイ風バジル炒めごはん)ていねい

  • 366 kcal
  • 15 分
  • 初級

マンネリになりがちなお弁当。エスニック料理がレパートリーにあると、食べる楽しみが増えますね。材料を炒めるだけのガパオライスなら、初心者でも手軽に作れて失敗知らず。たれがしみたごはんも絶品!

材料ガパオライス(鶏のタイ風バジル炒めごはん)2人分

  • 鶏挽き肉160 g
  • 赤パプリカ1/4 個
  • バジル8 枚
  • にんにく1 片
  • 唐辛子1 本 (種を取る)
  • 2 個
  • サラダ油大さじ 2
  • [A]ナンプラー小さじ 2
  • [A]しょうゆ小さじ 1
  • [A]砂糖小さじ 1/2
  • [A]酒大さじ 1

作り方ガパオライス(鶏のタイ風バジル炒めごはん)

1

パプリカは種とワタを取り、縦に2cm幅に切ってからななめ切りにする。バジルは1cm幅に切る。にんにくは芯を取り除き、みじん切りにする。

2

Aを混ぜ合わせておく。

3

フライパンにサラダ油大さじ1とにんにく、赤唐辛子を入れ、弱めの中火にかける。にんにくの香りがたったら、鶏挽き肉を加え、木べらで粗くほぐしながら炒める。

4

肉の色が変わったら、パプリカを加えて炒め、パプリカがしんなりしたら2を加える。混ぜながら1~2分炒め、汁けが少なくなったら、火を止めてバジルを加えて混ぜる。バットなどに移し、しっかり冷ます。

5

フライパンをきれいにし、サラダ油大さじ1を中火で熱する。少しフライパンを傾け、たまった油の中に卵を割り入れる。弱火でじっくり焼き、白身のふちが色付いてきたら、裏返して両面焼きの目玉焼きを作る。中まで火が通ったら、バットなどに取り出してしっかり冷ます。

6

お弁当箱にごはん(分量外)を詰めてしっかり冷まし、4をのせ、5の目玉焼きをのせる。

おいしさのポイント

たれにナンプラーを加えてエスニック風に!

バジルの香りでさわやかに!

目玉焼きは両面焼きにして、中まで火を通す!

ごちそうフォトガパオライス(鶏のタイ風バジル炒めごはん)

ごちそうフォト一覧へ(12件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。