アプリダウンロード

山椒ごはんのコクうまステーキ丼ていねい

  • 967 kcal
  • 25 分(肉を常温にもどす時間を除く)
  • 中級

男性の憧れNo.1、ステーキ丼。コツさえ分かれば、家庭のコンロでもジューシーなステーキが焼けますよ。味噌入りのまろやかなソースが味の決め手。ごはんに加えた山椒の香りが、いっそう食欲を刺激します。

材料山椒ごはんのコクうまステーキ丼2人分

  • 牛ステーキ用肉大 1 枚 (350g)
  • しいたけ2 枚
  • 春菊2 本
  • かつおぶし小 1 パック
  • 小さじ 1/2
  • 粗挽き黒こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ 1
  • [A]味噌大さじ 1と1/2
  • [A]みりん大さじ 1
  • [A]酒大さじ 1
  • [B]ごはん丼 2 杯分
  • [B]実山椒の佃煮大さじ 1と1/2
  • [B]ごま油大さじ 1/2

下ごしらえ山椒ごはんのコクうまステーキ丼

牛肉は焼く30分前に冷蔵庫から出し、常温にもどしておく。

作り方山椒ごはんのコクうまステーキ丼

1

しいたけは石突きを切り落とし、かさも軸もみじん切りにする。

2

Aを混ぜ合わせておく。

3

Bの材料で山椒ごはんを作る。実山椒のつくだ煮は粗く刻む。ボウルに温めたごはんを入れ、残りのBの材料を加えて混ぜる。器に盛っておく。

4

牛肉の両面に塩、こしょうをふり、5分ほどおいて味をなじませる。フライパンにオリーブオイルを強めの中火でよく熱し、牛肉を入れる。2分ほど焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し、両面も同様に焼く。両面に焼き色がついたらフライパンから取り出しておく。

5

同じフライパンにオリーブオイル少々(分量外)を足し、少しフライパンの温度が下がったら、しいたけを中火で炒める。しんなりしたら弱火にし、2の合わせ調味料を加えてサッと炒める。

6

4の牛肉を一口大のそぎ切りにし、3の丼にのせる。あれば春菊を添え、5のソースをかける。最後にかつおぶしをちらす。

おいしさのポイント

山椒のつくだ煮で味にアクセントを!

肉の表面を強火でこんがり焼き付ける!

味噌のコクとしいたけのうまみがマッチ!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。