アプリダウンロード

野菜たっぷり餃子ていねい

  • 547 kcal
  • 25 分
  • 初級

挽き肉の量はひかえめ、野菜を主役にした軽やかな餃子です。キャベツはサッと茹でておくと、仕上がりが水っぽくなりません。焼くとき、餃子の底に片栗粉をつけると、パリッと香ばしい羽付き餃子になりますよ。

材料野菜たっぷり餃子2人分

  • 餃子の皮24 枚 (大判)
  • 豚挽き肉150 g
  • キャベツ1/4 個
  • にら1/2 わ
  • 長ねぎ10 cm分
  • 片栗粉適量
  • サラダ油小さじ 2
  • ごま油適量
  • [A]しょうゆ大さじ 1
  • [A]酒大さじ 1
  • [A]味噌大さじ 1
  • [A]オイスターソース大さじ 1
  • [A]おろしにんにく1 片分
  • [A]おろししょうが1 片分
  • [A]片栗粉小さじ 2
  • [B]玉ねぎ適量 (すりおろし)
  • [B]しょうが適量 (せん切り)
  • [B]黒酢適量 (酢で代用可)
  • [B]粗挽き黒こしょう適量

作り方野菜たっぷり餃子

1

フライパンに湯を沸かし、キャベツをサッと茹でる。しんなりしたらすぐ冷水にとり、水けをしぼる。みじん切りにし、さらによく水けをしぼる。長ねぎは全体に縦に切り込みを入れてから、みじん切りにする。にらは小口切りにする。

2

大きめのボウルに1の野菜、豚挽き肉、Aを入れ、粘りが出るまで手でよく混ぜる。

3

餃子の皮の中央に2をティースプーン1杯強のせ、ふちに水(分量外)を塗り、ひだを寄せながらぴっちり包む。

4

餃子の底に片栗粉をつけ、小さめのフライパンに放射状に隙間なく並べる(直径18~20cmのフライパンで2回に分けて焼くと、きれいな円型に焼ける)。上からサラダ油小さじ1を回しかけ、中火にかける。

5

パチパチと焼ける音がしてきたら、水50ml(分量外)を鍋肌から注ぎ入れ、蓋をする。強めの中火で水分がなくなるまで3~4分焼く。

6

水分がなくなったら蓋を取り、火を弱め、ごま油少々を回しかける。上にフライパンよりひと回り大きい平らなお皿をかぶせ、フライパンを裏返して盛り付ける。残りの餃子も同様に焼く。好みでBを混ぜ合わせたたれを添える。

おいしさのポイント

にんにく、しょうがで風味をアップ!

片栗粉をつけて焼くと、羽付き餃子に!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。