アプリダウンロード

カサゴと山菜のフリット

  • 630 kcal
  • 25 分
  • 上級

パスタにも使われるセモリナ粉をまぶして、パリッと香ばしく揚げた魚のフリット。二度揚げすることで、骨までやわらかく仕上がります。山菜のフリットには米粉の衣をつけて、さっくりした食感を楽しみます。

材料カサゴと山菜のフリット2人分

  • かさご1 尾
  • たらの芽4 本
  • 小松菜4 本
  • セモリナ粉適量
  • 米粉適量
  • 揚げ油適量
  • 少々
  • こしょう少々
  • アイオリソース適量
  • グリーンソース適量
  • きんかんのコンポート適量

作り方カサゴと山菜のフリット

1

【下準備】小松菜は5㎝の長さに切る。

2

カサゴ(真鯛、すずきなどほかの白身魚や切り身の魚でも代用可)に塩、こしょうをふり、セモリナ粉をまぶす。

3

揚げ油を160度に熱し、2を入れる。液面から出ている部分にお玉で油を回しかけながら、10分ほどかけてじっくり揚げる。全体が薄く色付いたらいったん油から上げる。

4

油の温度を180度に上げ、3を2~3分揚げる。

5

米粉を倍量の水(分量外)で溶き、たらの芽、小松菜をくぐらせる。4と同じ揚げ油でサッと揚げる。

6

4、5に軽く塩をふり、器に盛り合わせる。好みでアイオリソース(マヨネーズ、おろしにんにくを混ぜ合わせたもの)、グリーンソース(ケイパー、バジル、エシャロット、おろしにんにく、イタリアンパセリ、オリーブオイルを混ぜ合わせたもの)をかけ、きんかんのコンポートを飾る。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。