アプリダウンロード

酢豚

ヒレ肉を使った美味しい酢豚です。油で揚げなくてもおいしくできるコツを今から教えたいと思います。

豚肉をボールに入れます。塩、こしょう、酒が入ります。香りづけに醤油が少し入ります。

ヒレ肉は水分を吸収してくれる食材ですから、酒の水分が繊維質の中にしっかりと染み込むように混ぜて下さい。
よく混ざったら、豚肉に片栗粉をしっかりと、まんべんなくつけてください。

副材料は、茹でたにんじんとピーマン、玉ねぎはくし型に切ってあります。

次に合わせ調味料作ります。砂糖と酢はだいたい同量だと思ってください。そこに酒、醤油、スープを入れて、よく混ぜます。ここで舐めたときに美味しいと感じる甘酢を作っていただければ結構です。混ざったら水溶き片栗粉と塩を加えます。

調理にとりかかっていきます。フライパンに油入れ、全体になじませます。片栗粉のついた豚肉は、熱したフライパンに入れる前に、少し水をかけると衣がはがれにくくなります。これは豚肉を焼く直前に行ってください。ではフライパンに入れていきます。

油の量は豚肉全体にかかって艶が出るくらいです。豚肉に火を通していきます。触った時にパリッとするくらいまで火を通してください。両面に色がついてきたら一度火を止めて、野菜を加えて予熱で軽く火を通します。

もう一度火をつけたら、トマトケチャップを入れて全体に絡めます。次に合わせ調味料を入れますが、水溶き片栗粉が沈殿しているのでよく混ぜて、火を強火にしてから回しかけていきます。1度に全部入れず、少しずつ回しかけてください。そうすると、きれいにタレが絡まってくれます。きれいにタレが絡まったら、これで出来上がりです。

  • 395 kcal
  • 25 分
  • 中級

油で揚げずにおいしく作れる酢豚です。しっかり下味をもみ込んだヒレ肉に片栗粉をまぶし、たっぷりの油でカリッと揚げ焼きにするのがポイント。ケチャップをきかせた、どこかなつかしい味わいです。

材料酢豚2人分

  • 片栗粉適量
  • 玉ねぎ1/2 個
  • にんじん1/3 本
  • ピーマン2 個
  • 豚ヒレかたまり肉200 g
  • サラダ油適量
  • ケチャップ大さじ 2
  • [A]紹興酒大さじ 1
  • [A]しょうゆ小さじ 1
  • [A]塩少々
  • [A]こしょう少々
  • [B]紹興酒大さじ 1
  • [B]しょうゆ大さじ 1
  • [B]塩少々
  • [B]砂糖大さじ 2
  • [B]酢大さじ 2
  • [B]鶏がらスープ80 ml
  • [B]水溶き片栗粉大さじ 2

作り方酢豚

1

【下準備】豚肉は1㎝幅のそぎ切りにする。玉ねぎ、にんじん、ピーマンは一口大の乱切りにし、にんじんは下茹でする。Bの水溶き片栗粉は、片栗粉と水を同量ずつ混ぜ合わせたものを用意する。

2

豚肉にAを加え、汁けがなくなるまでしっかりもみ込む。1枚ずつ片栗粉をまぶす。

3

ボウルにBを混ぜ合わせる。

4

フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、手で軽く水(分量外)をふった2を並べ入れる。肉の色が変わったら裏返し、何度か裏返しながら表面がカリッとするまで焼く。

5

いったん火を止め、玉ねぎ、にんじん、ピーマンを加えて余熱で軽く火を通す。再び火にかけ、ケチャップを加えて炒める。

6

強火にし、Bをひと混ぜして少しずつ加え、そのつど全体を混ぜ合わせる。しっかり加熱して全体にとろみをつける。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。