アプリダウンロード

バーニャカウダ

  • 243 kcal
  • 30 分
  • 中級

イタリアンのアンティパスト(前菜)の定番メニュー。味の決め手は、牛乳と水でていねいに茹でこぼしたにんにくと、うまみたっぷりのアンチョビ。野菜がびっくりするほどたくさん食べられるソースです。

材料バーニャカウダ10人分

  • にんじん適量
  • れんこん適量
  • じゃがいも適量
  • ラディッシュ適量
  • 赤かぶ適量
  • オレンジカリフラワー適量
  • [A]にんにく10 片
  • [A]牛乳適量
  • [A]水適量
  • [A]アンチョビ1/3 カップ (ペースト)
  • [A]エキストラバージンオリーブオイル2/3 カップ

作り方バーニャカウダ

1

【下準備】野菜は好みのものを用意する。生で食べられないものはやわらかくなるまで茹で、すべて食べやすく切る。Aのにんにくは縦半分に切り、芯を取る。アンチョビは包丁でたたいてペースト状にする。

2

Aの材料でバーニャカウダソースを作る。小鍋ににんにくを入れ、にんにくがかぶるくらいまで牛乳と水を半量ずつ注ぎ、火にかける。沸騰したら火を弱め、10~15分煮る。

3

ざるに上げ、にんにくを鍋に戻し入れ、またにんにくがかぶるくらいまで牛乳と水を半量ずつ注ぎ、火にかける。2と同様に煮てざるに上げる。

4

にんにくがやわらかくなったらざるで裏ごしし、ボウルに入れる。アンチョビを加えて混ぜる。

5

きれいにした小鍋に移し、オリーブオイルを加える。弱火にかけ、泡立て器で混ぜながら加熱し、沸騰したら火を止める。器に盛り、好みの野菜を浸けて食べる。

6

【残ったソースは、冷蔵庫で1週間程度保存可能です。パスタソースとして使ってもおいしく食べられます。】

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。