アプリダウンロード

骨付きチキンのコンフィ

  • 505 kcal
  • 60 分
  • 上級

フランス料理の代表格・コンフィを本格的に作りましょう。骨付きの鶏肉をラードで湯せんにかけて加熱することで、独特のしっとりした食感が生まれます。最後はフライパンで焼いて表面をパリッと仕上げて。

材料骨付きチキンのコンフィ2人分

  • じゃがいも1 個
  • にんにく2 片 (皮付き)
  • 鶏もも骨付き肉1 本 (300g)
  • ラード800 ml
  • タイム2 枝
  • 6 g
  • サラダ油適量
  • 粒マスタード適量

作り方骨付きチキンのコンフィ

1

【下準備】にんにくはつぶす。じゃがいもは食べやすい大きさに切る。

2

鶏肉に分量の塩(肉の重量の2%)をすり込み、ラップをかけて冷蔵庫でひと晩おく。

3

鶏肉を流水で軽く洗い、しっかり水けをふく。

4

フライパンに湯を沸かし、キッチンペーパーを沈め、その上にラードを入れた耐熱のボウルをのせて湯せんにかける。ラードが溶けたら火を弱め、3、タイム、皮付きのにんにくを入れ、湯せんにかけたまま40~60分ほど煮る。途中でフライパンの湯が少なくなったら、適量の湯を足す。

5

鶏肉がやわらかくなったら、ラードから取り出す。フライパンにサラダ油を弱火で熱し、鶏肉とじゃがいもを入れて両面をじっくり焼く。鶏肉は焼き色がついたら取り出し、じゃがいもは火が通ったら取り出して塩をふる。器に盛り、好みで粒マスタード、茹で野菜(分量外)を添える。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。