ベーコンエピ(ホームベーカリー使用)

「エピ」とはフランス語で稲や麦の「穂」のこと。名前の通り、生地にキッチンばさみで交互に切り込みを入れ、穂の形に仕上げていきます。フランスパン専用粉を使うと、カリッと香ばしく焼き上がります。

  • 199 kcal
  • 150 分
  • 難易度2

材料

6人分

  • ベーコン3 枚
  • ドライイースト2 g
  • バター大さじ 1/2
  • [A]フランスパン専用粉250 g
  • [A]水170 g
  • [A]塩5 g

作り方

1

【下準備】バターは常温にもどす。

2

ホームベーカリーのパンケースにAを入れ、ドライイーストを投入口にセットする。生地コースを選択し、スタートボタンを押す。

3

パン生地ができ上がったら、生地を2等分する。打ち粉をしながら、切り口を中に折り込むようにして表面をなめらかにしながら丸める。閉じ口をつまんでとめ、閉じ口を下にしてバットにのせ、濡れぶきんをかけて30分休ませる。

4

パン生地を裏返して軽く押さえ、端からくるくると巻き、手で転がしながら30㎝程度の長さ(ベーコン1.5枚分の長さ)の棒状にのばす。巻き終わりを上にして縦に置き、めんぼうで少し平らにする。表面にバターを塗り、パン生地1つにベーコンを1.5枚のせる。左右の生地でベーコンを包むようにして閉じ、閉じ口をつまんでしっかりとめる。手で転がしながら40㎝長さの棒状にのばす。

5

オーブン用の天板にクッキングシートを敷き、4を閉じ口を下にしてのせる。乾燥防止にお湯を入れた小さめの耐熱容器も一緒にのせる。オーブンの発酵機能を35度にセットし、30分発酵させる。

6

パンの表面に茶こしでフランスパン専用粉(分量外)をまぶし、キッチンばさみで5~6か所切り目を入れ、生地を左右にふり分けて稲穂のような形に成形する。パンの表面に霧吹きをし、230度に予熱したオーブンで20分焼く。 ※協力:今回使用したホームベーカリー/パナソニックSD-BMS106

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。