アプリダウンロード

本格カルボナーラ

  • 967 kcal
  • 25 分
  • 中級

シンプルだからこそ奥が深いカルボナーラ。ソースは湯せんにかけて混ぜれば卵に火が入りすぎてだまになる心配がありません。ベーコンではなくパンチェッタ(豚ばら肉の塩漬け)を使うとぐっと本場の味に近づきます。

材料本格カルボナーラ2人分

  • パルメザンチーズ適量 (粉末)
  • スパゲッティ220 g
  • パンチェッタ50 g
  • にんにく1/3 片
  • ブイヨン300 ml
  • 適量
  • 粗挽き黒こしょう適量
  • オリーブオイル適量
  • [A]卵1 個
  • [A]卵黄2 個
  • [A]パルメザンチーズ100 g (粉末)
  • [A]粗挽き黒こしょうふたつまみ

作り方本格カルボナーラ

1

【下準備】パンチェッタは2~3㎜幅に切る。にんにくはみじん切りにする。

2

大きめの耐熱ボウルにAを入れ、ゴムべらで混ぜ合わせる。

3

フライパンにオリーブオイルを熱し、パンチェッタ(なければベーコン)を弱火でカリカリになるまで炒める。余分な油をキッチンペーパーで少しふき取り、残った油ににんにくを加えて、薄く色付くまで炒める。

4

ブイヨンを加え、パンチェッタの塩けがちょうどよくなるまで3~4分煮て火を止める(ベーコンの場合はひと煮立ちしたら火を止める)。煮ている途中でブイヨンが減ってきたら、適量の水(分量外)を足し、パンチェッタがひたるくらいの水分量をキープする。

5

鍋に湯を沸かし、1%の塩を加え、スパゲティを袋の表示時間より1分短く茹でる。茹で上がったらトングで4に加えてあえる(このとき、パスタの茹で汁は湯せん用に残しておく)。さらに、あえたスパゲティを2のボウルに加えて手早く混ぜ合わせる。

6

5で残しておいたパスタの茹で汁を80度くらいまで冷まし、5のボウルを湯せんにかける。途中で火をつけたり消したりして、湯の温度を80度くらいに保ちながら、ソースがとろっとするまで手早く混ぜる。ソースが固いようなら、適量の湯(分量外)を足す。器に盛り、パルメザンチーズとこしょうをたっぷりかける。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。